雑談から心理療法まで
柔軟に対応しています

人は誰しも悩みを抱えながら
暮らしています。
ここは、対話を通じて、心を軽くする。
そんな場所です。
まずはゆっくりお話をしてみませんか?

精神分析家 最上 高樹(もがみ こうじゅ)

どんな悩みにもお答えします

当研究所では、対話による悩みの相談を受け付けております。
不安・健康・子育てなどあらゆるご相談に応じます。
薬物・催眠療法を使わず心の声に耳を傾けて治療します。
電話・出張による相談にも応じます。
人間関係・うつ・不登校・ひきこもり・将来のこと・嫁姑関係・定年問題・健康・夫婦関係などどんなことでもお話しください。

話すことで、心が軽やかに

人の悩みは大きなものから小さなものまでさまざま。
対話することで解決の糸口は見つかるものです。
セラピーでは、みなさんの話を
尊重の心で否定せずさえぎらず
聞いていきます。

話すことで
心が軽くなり、人のことが気にならなくなります。それが自信につながり、前に進んでいくことができるようになります。

話しているうちに、知らず知らずのうちに元気を取り戻していくのが対話による療法です。
セラピーを受けると 今までとは違う自分に出会えます。 自分の生きる道を知ることができます。 セラピーを受けた人が、知人から、「あなた変わったよね」と言われたという話があるくらい、自分が変化していきます。

当研究所の活動内容

セラピー
セラピーによる個人相談
電話やメールによる相談
お試し面談、電話による予約・問合せ、無料
講座
各種講座

セラピーがどのようなものであるかを
知っていただくための予備面談も行っています。

セラピー

セラピー
初回
15,000円(75分)
2回目以降
10,000円(50分)
予備面談
1回のみ
10,000円(50分)
電話によるセラピー
10分ごとに
2,000円
メールによるセラピー
1件につき
3,000円
電話による問合わせ
無料
出張セラピー
上記料金で別途交通費(実費)をご負担ください。

講座

セラピストを目指す人、自分とは何かを知りたい方にはうってつけの講座です。フロイト・ラカンの理論をもとに、多くの症例を用いて、理論・実践法・心構え・言葉遣いなど、わかりやすくお伝えします。

個人で受講の場合は1時間に圧縮して行います。(ファミレスなどでの開講も可)
ぜひ一度ご来訪くださることをお待ちしております。

カウンセリング理論と実践
90分 / 1回 5,000円(教材費込・月1回・全24回)
セラピスト養成講座
90分 / 1回 7,000円(教材費込・月1回・全48回)
精神分析概論
2時間 / 1回 10,000円
(教材費別途 初回のみ5,000円・月1回・全30回)

セラピー事例

現況
数年前から花粉症の症状がひどく、仕事にも支障をきたすまでに。注射、飲み薬等の処置を試みるが、いっこうに改善されない。
改善後
花粉症が出はじめた時期、場所、生活状況などを聞き、その時期の心の有りようと、仕事との関連、家庭環境などを詳しく聞いたところ、原因となるポイントが発見された。
そこで対応法を伝えたところ、その年からはまったく症状が出なくなった。

現況
小学校6年生時から、学校を休みがちとなり、3学期開始早々から引きこもるようになる。中学には1週間だけ行くが、再び不登校になり、原因と対応法を学びたいと来所。
改善後
不登校児の心境を説明し、家庭での対応法を伝える。最初は、対応に抵抗があったようだったが、根気よく対応を続け、高校は、みずから行きたいと言っていた高校に進学。一日も休まず通い、進学塾にも積極的に通い、見事大学に合格。

現況
警備会社に就職後直後から、パワハラにより腹痛が続く。パソコン操作が理由と思っていたが、休みがちとなり、来所。
改善後
上司の人柄から、なぜ、自分だけが標的にされるかの理由を説明。心構えと、上司への対応法をセラピーで練習。その翌日の上司への対応で、上司の態度が一変、低姿勢となる。職場で「最も恐れられる人」といわれ、仲間から相談を受けるまでになる。

現況
毎日、高校に通うが、クラスメ―トとの交流が苦手で、席を離れることも恐怖である、と訴える。
改善後
セラピーを受けることで、1対1の会話がスムースに出来るようになり、友達と口がきけるようになり、その変容ぶりに、周囲が驚く。

現況
配偶者の定年退職と同時に、夫と毎日、些細なことから口論が絶えない。
改善後
夫との対話の仕方を、実際の会話を再現していただき、会話の仕方を練習することで、夫にも変化が生じはじめた。

現況
結婚後10年経過したが、子どもを授からない。
改善後
夫との関係も問題なく円満。幼少時代のことを聞いていくと、出生時、両親が不仲で、「あなたが生まれなければ離婚していた」と聞かされていたことが判明。それが、自分が子を生むことへの拒絶反応として表われていたことがわかった。
そこで夫にも協力を仰いで、産むことへの肯定的な心構えを学んでいただき、その後無事女児を出産された。

ブログ

最上 高樹 公式ブログ

“精神分析への招待”
ブログを通して日々の思い・精神分析の考えをお届けしております。
どうぞご気軽にご覧ください。

プロフィール

最上高樹(旧・互味叡淳)

1950年生まれ。竹田MSL所長。
本名・竹田雅信。

精神分析家。自分とは何かについての対話を続けるうちに分析家になる決意を固める。

ライオンズクラブ講師、ロータリークラブ講師、ヨークカルチャーセンター長岡、ヨークカルチャーセンター新潟、羽田カルチャーセンター、ゆうぽうとカルチャープラザ、熊谷カルチャーセンター、ウニクスカルチャーセンター鴻巣、ヨークカルチャーセンター茅ヶ崎、ヨークカルチャーセンター小杉、古河カルチャーセンター、ヨークカルチャーセンター上尾、高崎カルチャーセンター、前橋カルチャーセンター、足利カルチャーセンター、深谷カルチャーセンター、越谷カルチャー、春日部カルチャーセンター、吉川カルチャークラブ、南砂町カルチャーセンター、小山カルチャーセンター、墨田立花カルチャーセンター、上里カルチャーセンター、エルミ鴻巣カルチャーセンターにおいて『心理カウンセラー養成講座』開講

アクセス

〒360-0037
埼玉県熊谷市筑波2-105 YK第2ビル2・3階 竹田MSL(JR高崎線 熊谷駅下車北口徒歩1分)
電 話 090-7261-5001
ブログ 「精神分析への招待」こちらをクリック
メール create-t-h-e-future@docomo.ne.jp